デビュー作

桃乃木かなのデビュー作が今とはスタイルとキャラが全然違うけど逆に抜ける件

大食いなのにスレンダーで可愛い”桃乃木かな

名前桃乃木かな
生年月日1996年12月24日
身長153cm
カップFカップ
特徴二郎系美少女


こんな美少女が二郎にいたらやばいでしょ常識的に考えて。。

松島真麻という名前でAVデビュー

正直いってAVにいるには可愛すぎる。

そんな彼女ですが中高は部長としてバレーに一筋。エッチの経験も全然ありませんでした。

AV女優になった理由は希志あいのちゃんに憧れてですが、すぐに人気が爆発しました。

真面目系ムッツリ
エロい癖に恥ずかしがり
挿入した時の顔が可愛すぎる

ただしデビュー当時の彼女は今とは違い松嶋真麻という名前で活動をしていました。今とはキャラが違う妹系の美少女です。

こうなると気になるのがそんな彼女のデビュー作品。

桃乃木かな デビュー作「18歳なりたてホヤホヤ現役学生。経験人数2人、今までしたセックス合計3回、趣味はAV鑑賞(主に緊縛物)&オナニー、95センチHカップ、パイパン…中出しAVデビュー!!」

桃乃木かなのデビュー作は2015年2月に発売がされました。18歳の誕生日を迎えてすぐ2ヶ月後、まさに本当の処女作。

内容は奇跡と呼べるデビュー作。

今の痩せてあか抜けている姿とは対照的な、ぽっちゃり系の真面目美少女。そんな彼女が恥じらいながらも最高の天然巨乳をみせてくれます。

造られたおっぱいではなくて、まさに天然マシュマロ!!抱き心地もよく、特に妹系アイドルが好きな自分にとってはマジでたまりません。

身体に関しては今よりこの時の方が間違いなく良く、何より素人感がイイですね。

インタビューからフェラそして初絡みへの流れへと続きますが、処女を思わせるほど透明でピュアな彼女が最後には中出しまでされる様子は思わず唾を飲んでしまいました。

処女同然のエッチ経験なのにおちんちんが大好きという、まさに真面目系ムッツリ。

今までの桃乃木かなが好きなファンにこそ見て欲しい作品です。

今みたいにやせてない
でも素人感あって可愛い
今よりこっちのかなちゃんの方が好き

余談ですがこの時の桃乃木かなはパイパンです。これも今の毛深い彼女を知っているとギャップがたまらないですね。

詳細ページ公式ページ